安全への取り組み

safety

当社は、貨物運送事業において、運輸安全マネジメントを導入、安全運輸を最優先課題として取り組んでおります。

令和元年度(平成31年4月~令和2年3月)九北物流株式会社 運輸安全マネジメントの取り組み

1. 運送の安全に関する基本方針

事業活動における安全確保は、企業経営の根幹をなし、あらゆる経営活動に優先するとし、経営トップから現場職員一人一人に至るまで、運輸の安全の確保が最も重要であることを認識・徹底し、業務を遂行する

「令和元年度安全基本方針」

  1. 交通法規の遵守
  2. 交通事故発生防止
  3. 安全意識の高揚を図る
2.令和元年度安全目標
  1. 交通事故 “0”

    ア 人身事故 “0” イ 物損事故 “0”

  2. 悪質違反の根絶

    ア 度違反 イ 酒気帯び運転

3.弊社の安全に対する取り組み

(1) 弊社独自の交通事故判定基準の設定及び無事故キャンペーンによる交通事故防止、無事故・無違反ドライバーの表彰

(2) 飲酒運転防止対策マニュアルの制定による飲酒運転事故防止

(3) 年度・月間安全管理計画の策定、自己評価及び成果記録

(4) 内部監査による実施状況等の評価を行い、改善点の有無を検証、計画等への反映

(5) 規則等に定められた事項の確実な履行

(6) 朝・夕礼・ミーティング時における安全注意喚起、及びドライブレコーダーで録画された実際の画像を見ながら安全教育を実施し、ヒヤリ・ハットの共有及び安全意識の高揚を目指す

4.情報公開

(1) 運送の安全に関する基本方針、目標及び目標達成状況

(2) 事業用自動車の事故に関する情報(自動車事故報告規則第2 条に規定する事故)

(3) 輸送の安全に係わる処分を受けた場合には、該当処分の内容、講じた措置、講じようとする措置について

上記項目について、随時公表する

平成30年度目標の達成状況
  1. 輸送の安全に関する目標の達成状況

    平成30年度における交通事故発生状況・・・・・・・・・「0」

  2. 自動車事故報告規則第2条に規定する車両事故・・・・・・・「0」
  3. 輸送の安全に係る処分・・・・・・・・・・・・・・・・・・「なし」

平成30年度につきましては、各種施策の実践により多大の成果を収め、目標を達成しました。
この成果を令和元年度の計画に反映させ、引き続き安全を最優先課題として取り組み、安全運行を徹底します

九北物流株式会社
大野城市御笠川5-6-16
代表取締役 藤原 慶彦